watanabiの日記

健康法や英語の学習法など、いろいろ書いています。

面倒くさがり屋ほどmixiをやっとくべき

僕はかなりの面倒くさがり屋です。
特に面倒くさいと感じるのは、友達の「メアド変わりましたメール」で、電話帳に上書き登録する作業です。
毎回「その内登録しよう・・・」と思うのだけれども、「メアド変わりましたメール」が次々と受信ボックスから押しだされて、消えてしまうのはきっと僕だけじゃないはず・・・
「その内」は永遠に来ないと気づいているのに、つい面倒くさくて後回しにしてしまいます・・・
もし自分がメアドを変えたら、メアドを変更したのを僕にわざわざ知らせてくれた人達と永遠に連絡が取れなくなるから、メアドを変えられません。


しかし、mixiをやるようになってから、連絡が取れなくなる不安が少なくなりました。
mixiは携帯の電話帳をクラウド化したようなものだからです。
今までは友達のデータを電話帳という形で、個々人で管理していたから、自分の情報(メアドとか)が変わったら相手全員に知らせないといけなかったわけですよね。
それをmixiで電話帳ではなくマイミクという形で、ネット上でも管理することで、沢山のメリットが得られます。



一回マイミクになれば、いつでもメッセージで連絡を取れる
一回友達とマイミクになっておけば、その後は相手がメアドを変えても何しても、mixiを退会しない限りメッセージ機能で連絡取れるからです。
万が一携帯を無くしたり、折れたりして電話帳が消えても、マイミクの人ならいつでも連絡を取れる状態を維持できます。
日記で電話帳消えたから電話番号をメールで送ってと皆に知らせることもできますしね。



赤外線で交換するよりマイミクになる方が楽
たまに友達と皆で飲んでいるときに時に、「そういえばお前のメアドずっと知らないわー」なんて話になりますよね。
交換する雰囲気じゃないし面倒くさいので、「後で、帰る前に交換しよう」って具合に落ち着くんですが、案の定お互い忘れて帰ってしまいますw


そんな時でもmixiをやっていれば一安心。
「後で、帰る前に交換しよう」って話の時に、mixiのニックネームを教えあえ合えば、どちらかが思い出した時にマイミク申請をすれば、とりあえず連絡を取れる状態になれます。




こんな感じで、mixiをやっておけば、面倒くさくて携帯の登録をサボってしまっても連絡できる状態を維持できるので安心です。
僕自身、正直mixiをあまり面白いとは思ってないんですが、そう思う理由とかは気が向いたら後で書くとして、
面倒くさがりの人は、馴れ合いとかつまらないとか言われてるけど、mixiは電話帳の延長としても使えてお勧めです。

広告を非表示にする