watanabiの日記

健康法や英語の学習法など、いろいろ書いています。

ストレス社会の全人類にテアニンのサプリがお勧め


最近緑茶のリラックス成分であるテアニンのサプリを買ったら、めちゃめちゃ効果があってビックリしました。
これは紹介せずにはいられない!ということで、色々と纏めます。
サプリなんて即効性が無いし自覚出来ないでしょ。と思っていた自分を責めたい。

テアニンとは?

テアニンは緑茶に含まれるリラックス成分(アミノ酸)です。臨床レベルで効果が証明されていて、高い安全性があります。

テアニンは臨床試験において、様々な効果が確認されている。

テアニンを摂取することにより、リラックスの指標であるα波の発生が30-40分後に確認されている。50mg摂取では不安傾向の低い人に、200mg摂取では不安傾向の高い人においてもリラックス効果が認められている[5]。
抗ストレスについても同様に効果が確認されている。人にクレペリン型暗算課題でストレスをかけ、ストレス負荷により変動する心拍数、唾液中の免疫グロブリンA、主観的ストレス感をみたところ、テアニン摂取でストレスの抑制が認められている[6]。
睡眠に関しては、テアニン摂取により睡眠の質の改善が報告されている。中途覚醒の減少が認められたほか、被験者へのアンケートにより起床時の爽快感、熟眠感、疲労回復感の改善が認められている[7]。
月経前症候群PMS)に関しては、PMS時のイライラ、憂鬱、集中力の低下等の精神的症状を改善することが報告されている[8]。 その他にもカフェイン拮抗作用、血圧降下作用、記憶学習能力の向上、制癌剤の増強効果、脳血管障害に対する効果などが報告されている。

テアニン - Wikipedia

因みに緑茶に含まれるテアニンは10mg程度です。自分は一回100mgのテアニンを使ってます。

半信半疑で試してみたのですが、明らかに実感出来るレベルで効果があります。
100mg飲むと、天気のいい初夏の高原で日向ぼっこをしているような感覚になります。
そして、不快な感じが無いのがいいです。 以前、偏頭痛で病院に行った時にデパス(抗不安、筋肉弛緩)が処方されたのですが、頭が痺れる感じが嫌で余り使えませんでした。

感覚としてテアニン100mgでデパスの半分くらいのリラックス感がある気がします。 デパスの容量が分からないので申し訳無いですが、偏頭痛での処方なので結構少なめだと思う。
※そういえば偏頭痛治った

効果

イライラが止まる

締め切りに追われたり、バグフィックス中に挙動が不安定になってイライラみたいな時に飲むと明らかに落ち着けます。 即効性があり、30-40分後にα波の発生が確認されてます。

精神衛生上かなり有り難い。

集中力アップ

ドーパミンが増えるので集中力が出ます。
リラックスしながら集中力が上がる感覚が自分には新しくて新鮮だった。
自分は多動気味で、作業中に色々な雑念が浮かんできて、仕事中にしょっちゅう他の事をやってしまうのですが、それが減ります。

カフェインも集中力が上がりますが、テアニンは集中力のジャンルが違います。 カフェインは少しそわそわする感じで勢いのある火のような集中力で、テアニンは静かな流水のような集中力です。 カフェインが剛拳ラオウでテアニンが柔拳のトキみたいな感じ。

大味でも勢い良く集中したい時はカフェインで冷静に精密な作業、判断をしたい時はテアニンが向いてる。 カフェインは睡眠を妨げるので、午前はカフェイン(コーヒー)、午後はテアニンみたいな使い分けが多いです。

ちなみにカフェインとテアニンを同時に取ると集中力が10%上がるという研究結果もあります。

yuchrszk.blogspot.jp

疲労感が激減

テアニンを使いだしてから、仕事から帰ったときの疲労感が激減してびっくりしました。 現代人の疲労っていうのは精神疲労が大半なんだなと実感した次第です。 なので、現代人の疲労のケアはストレスマネジメントが要だと思いました。

疲れているからとビタミンやアリナミンを飲んでも効かない理由が分かった気がする。

間食が激減

テアニンを飲み始めた理由はそもそも間食を減らしたかったからでして、僕はイライラしたり疲れると甘いものを食べる癖がありました。 今、胃腸のケアをテーマに取り組んでいて、砂糖と油の塊であるお菓子を食べては胃腸に悪すぎるのでお菓子の代替品を探してました。 甘いものを食べると脳内で快感物質が出るので疲労を紛らわせることができるのですが、テアニンを飲むと甘いものを食べたい衝動が減っていくのが分かります。

まとめ

と、言うわけでテアニンは非常にお勧めです!! ストレス社会の現代人は一度は試す価値があります。 緑茶の成分ということで日本でも買いやすいのが良いですね。

僕はテアニン100mgを1日2回飲んでます。 研究だと一回200mgのものが多いので、100mgで効かない場合は一度に200mgまでは増やせます。

このリラックスの素はテアニンが120mg入ってますね。お試しにはちょうどいいと思います。

リラックスの素 30日分

リラックスの素 30日分

容量を増やす場合はこれとか。

僕はこれを使ってます。
Now Foods, L-テアニン、100mg、90ベジカプセル

調子に乗って次はストレスのベースラインを下げるべく、アシュワガンダを試そうと思います。

テアニンで効果が実感出来ない人は、アシュワガンダやらロディオラやらCBDオイルやら他にもストレスに効きそうなサプリはあるので、試してみても良いと思います。